blog index

寄り道日記

人生寄り道ばかり。。それも楽しかったりします。音楽、旅行をメインに思いつくままに書いてみようと思います。
レッスンでアンサンブル

JUGEMテーマ:音楽

 

神戸300人のアンサンブル。同じ門下からはほかに2が参加することに。そんなわけで、時間をずらして、3人+先生でアンサンブル練習をすることに。先生のメールからは私のレッスンを一枠後ろにしてくださいって書いてあったので、ふむそうなのかと思ってレッスン前10分前にいったら、なんとアンサンブルをすでにやっているではないか・・ええ?そういうこと?つまり通常の私のレッスン枠はアンサンブル練習、で次のコマが私のレッスン、続いて次の人。。ということだったらしい。そうは読み取れなかったけどなあ。まあ私と同じパートの人もいるのでアンサンブル自体は成り立つのだが。

 

で、10分だけ合わせてもらう。うむ、なるほどそういうことだったのね。それぞれのパートの動きがよりわかってよかった。

 

そして、通常のレッスン。夏の合宿の案内をもらったので、先生にどんな曲がいいか聞いてみた。フュルステナウとか、Tuluoとか、ドップラーとかいくつかあるのだが、結局、フュルステナウはみつけた曲は難しそうなので、ほかの2つが候補に。かえって曲をきいてみたら、うむ、やっぱりドップラーかなあ。。とりあえず来週楽譜見て考えよう。

| kira-wind | フルート | 00:55 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
姫路バラ園

JUGEMテーマ:日記・一般

 

前から行きたいと思っていた姫路ばら園へ。いいお天気で少し汗ばむ陽気ではあるのだが、少しいい香りのするところへ行きたいと思い、向かいました。播但線の仁豊野という駅から北へ10分くらい。近くには和辻哲郎の生家などもあり、ちょっと意外な場所。ここは、元は川崎で交通事故にあった息子をしのんでご両親が作成されたらしい。だからこじんまりとした場所に所狭しと様々なバラが咲いている。

 

てくてく歩きまわると本当に誰かのお庭に来ているような雰囲気だ。珍しいものもあれば、香りのいいものも・・とにかくいい場所だった。日差しは暑いけれど、時折川沿いなので上がってくる風はとても心地よい。

 

いい感じの場所でした。


 

| kira-wind | お気に入り | 21:47 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
アンサンブルも・・

JUGEMテーマ:音楽

 

そしてそして300人のフルートアンサンブルの練習も今日が最後。人数が集中したので、練習室に入りきらないことが分かったとかで、今日は2部制。後半の時間にエントリーしたので少し会場もゆったりかな。先週出られなかった分もあり、少し緊張もしたが。。まず、パートの場所が入れ替わっていた。1STと3rdの位置が逆になっていて、1stがよく聞こえる。それに、扇形になっているので、比較的わかりやすい。でもって、私がいる2ndパートの前にはアルトや、バスがいて、低音とリズム隊の動きもよくわかってなかなかいいポジションで練習することができた。

 

さあ、いよいよ来週は本番だ。大丸神戸店のお外で開かれる。だから晴れますように。。そしていい音が響き渡りますように。

| kira-wind | フルート | 22:37 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
三昧

JUGEMテーマ:音楽

 

久しぶりに吹ける幸せ。咳もだいぶ収まり、先週吹けなかった分を今日は午後いっぱい吹きまくる。今、頑張っている音階練習。一つ一つ調が変わってくるのだが、切り替わるとうまく吹けない。。あらまあ、結局とてもいい加減だったということがわかったのだ。でも、一音一音確認しながら、練習しているとなんだか音がまとまってくるのがわかる。おや、やればやっただけ効果があるということか。

 

早速、曲にうつってもさっきのあの感覚がよくわかる。ふむふむ。どうやら音階練習を最初にやると鳴りも持続するのかもしれない。これはいい感じだ。エチュードを練習し、曲を練習し、アンサンブルの曲も練習し。。たっぷり4時間吹きまくった!とても楽しい練習になりました。

| kira-wind | フルート | 21:32 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
曲選び

JUGEMテーマ:音楽

 

早めに仕事から帰ると、テレビを見るしかない。あんまりそれも飽きてきたので、せっかくだから、夏に予定されているアンサンブルの曲でも選んでみようかと少し、検索をかけてみる。こんな曲やりたいなあというのはいくつかある。もちろん、アンサンブルの王道は例えばドップラー兄弟。いい曲だけれど結構上級者向けだったりするんですよね。。

 

そこまで難しくないけれど、いけそうな曲ってないのかあなあなんて思いながら探索。今やっているフェルステナウさんも素敵な曲作っているみたいだし、知らなかった曲が結構いっぱいあることに気が付く。すぐできるかどうかはまた別だけれど。今度レッスンで先生と相談してみよう。

| kira-wind | フルート | 22:47 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>

bolg index このページの先頭へ