blog index

寄り道日記

人生寄り道ばかり。。それも楽しかったりします。音楽、旅行をメインに思いつくままに書いてみようと思います。
またまた[:ムード:]
フルートの本番が、終わったばかりだが。アンサンブルの彼女と再び、組んで演奏することになった。
バッハのブランデンブルクの4番!フルート2本+バイオリン+ピアノの編成だという。なかなかバイオリンとやることなんて、アマチュアでは機会はないものね。フルートの門下勉強会の曲として打診したら、先生もOKしてくれたらしい。バイオリンは彼女の所属するオケの先生、プロでございます。

そんなわけで、楽譜をパート譜はみつけたので購入。本当は室内オケとやるものなのでピアノ版のスコアは今は国内に在庫なく、フルート師匠がスコアを貸して下さった。さすが師匠だ。

さあ、猛練習。っていうか、合わせの時間も取らないといけないし。なんと合唱の本番も2本あり、うまくスケジュールも調整しなくちゃいけない。さらに4月にはフルートの発表会もある。2月、3月4月…大変だけど楽しみな日々です。
| kira-wind | フルート | 22:02 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
土鍋
新たな会社に行くにあたって、数年ぶりの電車通勤に初の弁当作りが始まった。

電車は幸い、混雑する上りとは反対方向なのと、短い間ですぐ乗り換えなのでそんなに苦にはならない。関東の東海道線に比べたら楽な物だ。

で、弁当はまずご飯炊きから、始まる。今までは夜遅かったので、夕飯にお米を食べることが少なかったため、お手軽チンにしていたのだ。炊飯器は時間がかかるし…。おかずは普段から作っていたからいいとして。

そんなわけで、ご飯用の土鍋を前職の時に使っていたお店でたまっていたポイントで購入。めちゃめちゃ安く手にいれ、かつ、ポイントも上手くはけたのでラッキーだ。

さて、毎日、水や火加減、浸し時間などを考えながら、標準条件からのベストポイント探しを楽しんでいる。今のところ失敗はないけれど、ふきこぼれないように、うまくコントロールしないと。比較的はやく帰れる今の時期、一人楽しんでいます。
| kira-wind | お料理 | 22:44 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
レッスンも
レッスン始めの前に、練習を。すっかり放置してしまったエチュードを引っ張りだす。

スタッカートの高音から始まるフラットだらけの曲なので最初がまずいとどんよりした気分で進めることになり、なんだかななのだ。

ズルズルやりつづけてあっという間に、練習時間は終了。ダメダメなレッスン初日になりました。
| kira-wind | フルート | 21:22 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
出社
今日から新しい会社へ。前職から有休も消化せずにですが、あまり休み過ぎてもペース乱すだけですし。

今日は二ヶ月に一回全社員が集う会議で、皆が何をしているか報告していく日になっているので、新人としてはありがたい日でした。他に1月入社の方も数人いたので、自己紹介も。

なかなかおもしろい分野なので、これから勉強していこうと思います。
| kira-wind | 私事 | 20:11 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
迎賓館

JUGEMテーマ:日記・一般

 

今日までが有休のある日。明日からは別の社員。なのだけれど、なんと、日帰りで東京へ行くことに。新しい会社は大阪なので、明日初日にちゃんと出社しないといけないのですが。

 

で、その日帰りの用事は夕方からなので、迎賓館へいくことにしました。京都のほう行ったことあるけれど、東京は初だったし。そんなわけで冬晴れの青空の中、この正門を拝見。そして、本館の内部と主庭を見学することに。残念ながら内部は写真不可なので、実物を見ていただくしかないが、とにかくヨーロッパ建築の髄を確認することができる。とても豪華だけれどきれい。中には実際に首相や国賓級の方々がいらっしゃった際の写真まであるので、おおお、ここにいらしたのねと実際の場所で確認することができる。ぜひ、見ていただくことをお勧めします。

 

で、たっぷり見学した後は、ここでしか買えない一筆箋などを購入して外へ。この主庭、とても素敵です。外はとても冷たいんだけど、なんだかそう感じさせない何かがありました。

表にまわってみると見事なドアが。。この状態だけでも中がいかにすごいかが想像いただけれるのではないかしら。

 

帰りに赤坂郵便局のブースをのぞくと、記念の切手が売ってました。そういえば、日本の建物シリーズっていうのが切手であるのですが、平等院と迎賓館が対で一つのシートになっていたが、最近それみないなあと思ったら、今は出回っていなくてここでしか買えませんっていうではないか。なればそれも購入。そして珍しい切手を買っては手紙を出すのが好きな母にも購入。お土産にしよう。

 

東京散歩はおしまいにして、最後は東京駅。そういえばようやく、工事もおわって駅前がすっきりしていた。

なので、建物シリーズということで。

さて、本来の目的は、2月で退職される偉い方の壮行会。入社したころにお世話になっていた方々が石川県や、京浜地区、関西などから一堂に会する。すごく懐かしい顔もあって、ほんとに同窓会のよう。楽しい宴でした。そして図らずも私まで壮行してもらいました。なんだか主役を奪ってしまってすみませんです。でも、素敵な色紙とペンをいただきました。大事にしよう。

 

宴の途中でしたが、一足お先に失礼させてもらい、新幹線で関西へ。いよいよ新しい一歩です。
 

 

 


 

| kira-wind | 小さな出来事 | 23:26 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728   
<< February 2018 >>

bolg index このページの先頭へ