blog index

寄り道日記

人生寄り道ばかり。。それも楽しかったりします。音楽、旅行をメインに思いつくままに書いてみようと思います。
同期で

JUGEMテーマ:日記・一般

 

入社したころの仲間たちと、八ヶ岳近くの別荘地へ旅行。みんな、神奈川、石川、三重、兵庫と、いろんな場所にいるので、小渕沢の駅集合という現地であう約束。

 

梅雨の晴れ間なので、日差しが暑いけれど、少し高原の中を散策。とっても気持ちいい。ただ、歩くだけだけれど、ぺちゃくちゃしゃべるそれだけで楽しい。

そのあとは、谷櫻酒造へ見学。お酒の作る時期からはずれているので、倉庫を見るような感じではあるが、とても親切な奥様でした。試飲もできて満足。

 

そして、今日のお宿はコテージ。露天風呂もコテージについた贅沢な場所。とても素敵な場所でした。夜は、お酒を飲みながらトランプに興じる。ババ抜きなんて何年ぶりにしただろう。。大笑いな晩でした。

翌朝は、おいしい朝食をいただいて、トンボ玉造りに挑戦。三つも作れて、みな思い思いに創作。素敵なのができました。とっても7いい思い出ができたね。また3年後、元気に会おう!

| kira-wind | 旅行 | 22:40 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
久しぶりの長崎

JUGEMテーマ:日記・一般

 

行きあたりばったりの旅です。せっかくなので長崎まで足を延ばしました。快速電車で一時間ほどで長崎へ。実に20代のころに行った以来のような気がする。浦上天主堂と大浦天主堂と迷ったが、グラバー園にも行きたかったので大浦のほうへ。市電にのり、乗り継ぎ券をもらって目的の場所へ下車。

 

ここには昔来たことがあったはずなのだけど、どうもまったく記憶がない。道中がかわったのか、なんだか。。坂があるのはわかるけれど。

 

中に入るときれいなステンドグラスが輝き、歴史を感じる場所でした。その裏からはグラバー園に通じている。もっとがっつり歩いたような気がするのだが、園内にはエスカレータができ、一気に上がってから降りてくるような造りになっていた。やはり世界遺産になるというのはこういうことなのだろうか。

 

新緑のきれいな中をのんびり歩き、ばらがきれいな場所へ。見事な満開を見ることができた。長崎もあのころわからなかったいろんな場所へいってみたいなあ。また来よう。


 

| kira-wind | 旅行 | 22:06 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
夜のハウステンボス

JUGEMテーマ:日記・一般

 

泊まりは園のすぐ外なので、夜景を楽しむことにした。まずは、日が沈むまでの間、生け花展を堪能。結構おもしろいアングルで、下が鏡になっているこれがお気に入り。さすが、空間をばっちり使っていていい色合いだし。。のお気に入りの一枚です。

 

さて、日も暮れてきたので、町中を堪能。建物や、街並みがきれいにライトアップされ、ううむ、ここはどこ?といった感じが満載。ぐるぐると歩きまわり、目の保養をしました。ここでも佐世保バーガーを売っていたので、ようやくありつく。食べたいものも食べれてばっちりです。

 


 

| kira-wind | 旅行 | 00:01 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
ハウステンボスへ

JUGEMテーマ:日記・一般

 

お気楽のたびゆえのハウステンボスへ。なかなかきれいな場所だというし、平日なので比較的すいている、いっそのこと近くのオフィシャルホテルにも泊まるということで、来てみた。

 

なるほど、ここはどこだろう、日本ではなさそうにも見えるようなアングルがあちこちにある。散策チケットを使って、園内をくまなく歩く。夕方の風を浴びて、森のほうや、港のほうや、街並みなどいろんな風景がある。

 

バラはまだ少し早かったみたいだが、新緑がとてもきれいだ。

こんな素敵な場所でのんびりできる幸せを満喫したのでした。


 

| kira-wind | 旅行 | 21:54 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
石岳展望台

JUGEMテーマ:日記・一般

 

佐賀から特急で1時間ほどで佐世保に到着、ここから展開峰へ向かいたかったのだが、電車がちょっと遅れた影響で予定のバスには乗れず。うむ、ならば同じ九十九島を眺められる石岳展望台へ向かうことに。バスの時間がよくわからなくなったので、九十九島パールシーリゾートへ向かうバスに乗り、そこから森きらら行きのバスに乗って、動植物園へ。ここにはなんとチーターがいるという。カメラ目線のチーター、鳴き声は猫でした。

 

そしてここから、石岳展望台へ。てくてく登っていくと、たどり着く絶景。ここは映画 ラストサムライでロケ地にもなったということで、行きのバスで一緒だったフランス人の団体にここで遭遇。なるほど、彼らはここを目指して一路来たわけだ。

 

しばし九十九島の眺めを堪能する。青い海と気持ちよい風、緑もとってもきれいです。そのままゆっくり降りて、佐世保駅へ。今度は駅前をうろうろ。ここはJRの西の端なので、とりあえず、撮っておきます。これで東西南北全部制覇したかな。

 

有名な佐世保バーガーのお店も見てみたが、なんと30分待ち。。ううむ、どうなのよ。。ということで予定を変更し、あご出汁の利いたうどんを食す。うまし。

 

最後は、駅の反対側にでると港がどーんと広がっていてなんだか横須賀にも似ている。違っているのは国際ターミナルがあることかな。

 

すっかり夏の様相の港でした。


 

 

| kira-wind | 旅行 | 17:25 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
佐世保へ

JUGEMテーマ:旅行

 

GWの前半、フルートのレッスン後、新幹線に乗り九州を目指す。本当は鹿児島の開聞岳を狙おうと思っていたが、前日の雨や、暑さを考えて、お気楽な旅にしてみた。今日の宿は、佐賀。あのバルーンの世界選手権見物に来て以来だ。ここから先はさらに佐世保へ向かうのだが、時間が遅くなってしまうので、今日はここまで。

 

まずは、日頃の疲れを旅先で癒すべきまずは早めに就寝予定。明日からもいい天気、楽しみだ。

| kira-wind | 旅行 | 23:11 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
メタセコイア並木
一夜あけて晴れの様子。周辺の様子がようやくわかる。朝食前に琵琶湖のほとりに出る。ちょうど朝日が上る。湖面から湯気のように霧が上がり、幻想的。

さて、早々の身支度して向かった先はメタセコイア並木。前から目をつけていた所だが、日本海側に近いこともあって晴れの日と紅葉を同時にとらえるのはなかなか難しい。会社の構内にも2本だけあり、色具合をそわそわしながら見ていたわけで。

さて、民宿村までバスでいくと、そこはもう2.4キロの並木の入口だ。まだ朝の9時は人も疎ら、日があまり射してきていないので少々くすんでいるが黄色の感じは綺麗だ。北の方が色づきが進んでいる。

じっくり眺めては歩いて…南に向かうと段々人が増えてくる。途中のピックランドには農産物などがお買い得。ぐるっと回っておみやげやラベンダーなどで出来た雑貨を買う。

と、陽射しもいい感じになってきたので再び元きた並木道をもう一回たどり写真をとりなおす。田んぼやススキの向こうに見えるのが都会とは違うとこかなあ。まだまだ赤くなるらしいが今回はこれで満足するとしよう。
| kira-wind | 旅行 | 20:00 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
マキノへ
せっかく平日休みだし、紅葉は綺麗な時期になってきたが、明日の夕方からは雨。これは有効に使わなくては!

というわけで、びわ湖のほとりに泊まる。マキノは同じ周辺でもかなり奥になる。幸い金曜日だから数日前に取れたのだ。

駅に着いたらすっかり暗く、周りは家だけ、しかも雨が…。急いで宿へ。綺麗な場所で良いところでした。明日の朝には良い景色見えますように。
| kira-wind | 旅行 | 23:01 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>

bolg index このページの先頭へ