blog index

寄り道日記

人生寄り道ばかり。。それも楽しかったりします。音楽、旅行をメインに思いつくままに書いてみようと思います。
初釜
JUGEMテーマ:音楽
この時期、着物姿の方を良く見るとおもいますが。。初釜です。珍しく晴れ渡った今日、とっても寒いですが、お手伝いなので早めに先生のお宅へ。にしてもここ毎年曇りだったり、雨模様だったりと、なぜか最初に伺った時意外、毎回荒れ模様だったのですが、今年は。。本当に良く晴れています。おかげで周りの景色から富士山が見えることを発見。そうだったんだ・・と感動的です。

さて、準備に行くと、他の方は9時半過ぎにお見えになるとかで・・ちょっと早くきすぎてしまったかもしれません。それでも、さっそくお仕事です。少し手がかじかんでいましたが、働かないと。ということでまずはお茶をひきます。これがこの時期静電気で結構、ぱあっとなってしまうので大変です。そのあとは、炉の灰の状況を整えます。灰を篩いにかけて燃え残りを取り除き、山から山へ整えて、湿り灰をうっすらまいておきます。ここまでやっていると、他の方々が登場。

私はそのあと、お台所でお料理の盛り付けを手伝います。でもねええ、他人の家の台所ってなかなか勝手が違うので大変ですね。それでも、もう1人のかたと一緒に、盛り付けを。。ただ、決まりごともあるようなので、それを踏まえて。。なので、今回のお料理はしっかり頭に刻み込まれました。いつもはおいしい!って終わってしまうのですが、今回は、盛り付け、出すタイミングなどを緊張していたせいか、あとではっきり思い出すことが出来るくらい。やっぱり漫然としていてはだめですね。でも、これでも、まだまだお手伝いとしては、もう少しやらなくてはいけなかったようです。前に、お手伝いした時は一切、お席に入らなかったので、手伝いしっぱなしですが、今回は席にも入りつつ、お手伝いに行くタイミング。難しいです。次回は・・と思っています。

にしても、お料理も、お茶もとっても美味でした。お濃茶も甘みがあっていいですね。普段のお稽古では、薄めにしてしまうので。。こういう機会があることに感謝です。こんどはもっと手伝えるように修業したいと思います。

| kira-wind | お茶のお稽古 | 21:53 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
お稽古納め
JUGEMテーマ:日記・一般
今日は今年最後のお茶のお稽古でした。はやくいくつもりが、起きたら8時・・・ひええ、30分で支度をするような騒ぎに。。ですが、ついてみるといつも早く来る方は風邪でお休みとか・・結局、あれやこれやとお支度をして無事に。。そうこうするうちにもう一方もお見えになって。。なんとも、お稽古納めにしては随分とどたばたな状況でした。

さて、今日はいきなり唐物をやるとのこと。。ううむ、まったく記憶にないので、先輩のなさるのをみせて頂こうかと思ったのですが、それはならず・・致し方なく、完全に忘れ去った状態ではありましたが、途中、笑われながらもどうにかこなしたのでした。。こういうとき最初にお点前するのは大変なのですよね。。そして今度は余裕で先輩のを拝見。ふむ、こうやるのですね。。と、落ち着きを取り戻して確認できまました。でも、何よりも、この師走の忙しいさなかに少しでも、静かな空間でお茶をいただけるというのはなんともホッとします。贅沢な時間を満喫しました。気がつけば、1時を過ぎていました。すっかり3時間も時間を気にせずいたことになりますね。

来年は初釜からスタート。我々生徒のために、3日間連続で先生はなさるそうですが、その中の一日、楽しみにしたいと思います。
| kira-wind | お茶のお稽古 | 21:46 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
お稽古
JUGEMテーマ:日記・一般
今日は実に一ヶ月ぶりのお茶のお稽古になりました。先月は3回の土曜出勤で、まったく出席できず、先週は先生のご都合でなかったようなので、本当に・・季節は大きく変わってもう炉になっています。ですが、年内はもう今日と来週しかないので、台子のお稽古になりました。伺ってみると、”あなた、炭やりなさい・・”と先生のお言葉。なので、またまた遠い記憶を探りながら、準備をして、お点前です。ところどころあやふやなれど、なんとかできました。

続いて他の方々の台子のお稽古を拝見。建水や、ひしゃく、火箸の扱いがありますが、2回続けて拝見できたので、お勉強になりました。で、私の番ですが、なんと続き薄の形でやることに。そういえば、初釜とかはそんな感じでしたね・・とまたまた遠い記憶をたどります。少し、難しいところはありましたが、エッセンスを教わることができました。すべての基本になるものなのだとか、これからしばらくきっちりやらなくてはいけませんね。年内もう一回でお初釜です。早いものですね。。次回もちゃんとうかがえますように。。

| kira-wind | お茶のお稽古 | 23:10 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
お稽古
JUGEMテーマ:日記・一般
先生のご都合で、お茶のお稽古は今日は午後から。。朝からお茶会にいらしていたようです。お元気な先生です。そして、お忙しい合間を縫ってみてくださるのは頭が下がります。

で、今日は普段は時間が違うのでほとんどあわない大先輩がすでにいらしていました。彼女のお点前はさすが。。というきれいなお点前です。そして頂くお茶も甘みがあってとても美味。。久しぶりに拝見させていただいて、うれしいスタートになりました。私のほうは包み袱紗の復習。前回、帰りの電車で手帳を開いてみたら、ありゃ、棗の下げ方が違ったようでした。ポイントになる部分なのに、うっかりしていて、”賢いノート”に自分が書いていたことも忘れていたのですが、思いがけず、間違いを発見できたので、それを今日は実践。先生もいつも目を光らせているわけではないので、うっかり間違えてもそのままだったりするわけです。それを正直に申し上げて、正しい下げ方をしかと頭に入れたのでした。

お菓子は白松が最中に、鈴カステラのような小さいカステラ。白松が最中は結構ヒットだと思います。あの黒ゴマあんがおいしいのです。わがお稽古では良く出るかも・・カステラも見た目洋風ですが、しっかり和のテイストが出ていて美味でした。あっさりした甘みで、さすが京都!という感じ。お菓子も毎回の楽しみです。

ちなみに、今日で中置もおしまい。次回は炉になります。早いものですね。

| kira-wind | お茶のお稽古 | 22:37 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
中置
JUGEMテーマ:日記・一般
今日は10月の最初のお稽古。個人的では。。なのです。実際は先週もありましたがちょっと用事でおさぼり・・。

で、今日は炉が中置に。。もうすぐ冬がやってきますから、夏用の炉の位置から冬用の炉の位置への中間に炉をもってくるというものです。来月は炉開きですもの。一年は早いものです。さて、この中置、お点前をするにはかなり前が狭くなってくるのです。水指は左側だし、そうなると蓋置きをおく位置がかなり狭い。そして炉が正面にくるので、お茶碗や、お茶入れもその前に集結。なかなか間隔の難しいものなのです。それでも、今日はご一緒した方と包み袱紗のお稽古をしました。そういえば、あったわ。お茶入れを袱紗からきれいに出すのがなかなか大変だったような・・。

その後は中置の炭点前もやらせてもらいました。やはり狭いのでその空間の使い方、使い取りになることなどを教えていただきました。そうなのか。。というわけで、お客様への配慮を最優先した季節のかわり目のお稽古でした。

| kira-wind | お茶のお稽古 | 22:26 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
お茶事
JUGEMテーマ:日記・一般
今日はすっかり涼しくなりましたが、夕去のお茶事に出かけました。先生の別宅になるので、少しいつもより遠い場所。。ううむ、家から2時間半以上はかかるのです。同じ関東なのですが・・で、しかも・・今日は初日なので、昼の11時半くらいには行ってお手伝いをすることを命じられています。本来のお茶事は夕方なのですが。。早いです。なので、一人、電車と高速バスを乗り継いで向かいました。お天気がいいのはいいなあ。高速バスでは、土曜日ということもあって、何気に乗客が多いです。が、ドイツ村なる場所で降りていく人多数でした。何があるのだろう?

さて、ついたら早速おにぎりを頂いてからいざ支度に取り掛かります。まずは、お膳の準備。お客様は6人、これに私をいれて7人。でも予備でもう一人前準備しておくのがよいそうで、試作品もかねて8名分になります。先生の作った献立表をみながら、いろいろな指示をしてもらいます。器を探して拭いたり、本当に次から次と、やることが一杯。お汁の実は白玉団子。前の日に泊まりにきていた方が手伝ってくれたそうですが、やや大きめ。半分にしてみたら。。ありゃ、中が粉だった。。というわけで急遽茹でなおし。危ない危ない。ほかに、マツタケをあぶったり、えびの下ごしらえをしたり、煮物の煮含め。頭と、目と耳をフル回転しててんてこ舞いです。先生はその間に、花を生けたり、炭の準備をしたり・・。休む間もありません。

で、3時半にお客様到着。昔ご一緒していた方だったので、気心は知れているのですが・・で、お茶を入れてお迎え。。と、人数が一人多い!!なんと、先生の覚え間違えです。結局、私の分が、そのままお客様分となり、試作品を表に出すわけにも行かないので私は完全に裏方と相成りました。仕方ありません。でも、これもお勉強です。結局、お茶事の間、台所仕事に追われ、薄茶も中盤になる頃、ようやくひと段落です。ごま豆腐を少し温めすぎてしまったり、香の物の盛り方が少し、直されたりしましたが、おおむね、何とかなったような・・初めての割には、と思いますが。果たして先生の本心はいかばかりや?これも修業と、次に向かってがんばりたいと思います。

さてひと段落の頃には、明日のお手伝いをする予定の方が、いらっしゃり、裏方は二人に・・彼女はお泊りなのだそうです。いやああ、気がつけばもう7時半過ぎ。。長い一日でした。でも、しっかりお菓子は頂きました。先生がかわいそうと思ったのか、最後に、薄茶を台所でたててくださいました。ううむ、そのおいしかったこと!!働いた後の一服は、最高です。

というわけで、先生にお礼をして、帰りは、お客様と一緒にみんなで最寄までタクシー。そこからのんびり高速バスで帰ったのでした。いやああ、どっと疲れたけれど。先生はあと、明日と、あさって、二日もやるのですよね。。先生のご苦労が良くわかりました。これからもお茶事、心して臨まなくては・・と思った次第です。
| kira-wind | お茶のお稽古 | 23:48 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
台風すぎて
JUGEMテーマ:日記・一般
今日は昨晩からの台風でどうなることやら。。これで、朝から吹いていたら、来週のお茶会の準備もじかに先生とお話が出来なくなるので、まずいなあと思っていたら・・まあなんといういい天気。雲は多いながらも青空が出ていました。

さっそくお稽古へ。。今日は午前の二人だけなのだそうで、早速、炭点前です。もういい加減、炭の組み方覚えないと。。でも、どうにか・・もう1人の方と、濃茶、茶入れ飾りなどをして気がつけば午後の1時・・おやまあ、結構やったのですね。。でも、いろんなお話も交えてなかなか楽しいひと時になりました。初心の方を見ると私もそれを忘れないようにしなくっちゃ。。って思えるし、なんだか、あいまいだったところも矯正されるのでいいかな。ベテランばかりだとそれはそれで緊張しますものね。。

というわけで、次回は夕去のお茶会です。11時半ごろには先生のお宅へお伺いして、準備をすることに。。果たして、どうなることでしょうか?お勉強させていただくのはとても光栄なのですが、どうかさじ投げられませんように・・・
| kira-wind | お茶のお稽古 | 21:11 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
お稽古
JUGEMテーマ:日記・一般
あらまあ、一ヶ月以上もご無沙汰のお茶のお稽古になりました。8月は、前半2回だったのですが、行くことができず・・結局今日は久しぶりに。行って見ると”まああ、元気だった?”の先生のお言葉。。すみません、だめな生徒でございます・・という感じです。それでも今日は早くにうかがったのでたっぷり、炭点前と洗い茶巾のお点前をさせていただきました。メンバーもいつもの3人にお子様一人。。ママにくっついてやってきて、おとなしく遊んでいます。そのうちにお稽古にも参加かしら。。でもしばらく見ないうちに随分大きくなった気がする。。

さて、お点前のほうですが、水屋でこっそり賢いノートを確認。炭点前の組み方思いださないといけないわ。その場でメモをしているわけではないので断片で書かれたものを元に思い出します。どうにかあっていたようです。

洗い茶巾も組み方を間違えなければあとはなんとか。。この涼しげだけど、思い切り良く滝のように水を流すのが私は好きです。このお点前ができるのもあと少しかな。

月末には夕去のお茶事になるそう。。お彼岸でもあるので茶筅供養もするとのこと、楽しみです。でも、なんと早めに来て茶事のお料理の手伝いをすることになってしまいました。いつもの先輩は土曜日いけないとかで。。なんと私に・・主婦の皆さんのほうが断然いいと思うのですが、いないのでちょっとは習いにいっているから・・という理由で・・いくらなんでもそれは無茶と思うのですが、先生の指示通りに動けばいいと。。あああ、なんだか大変そうだ。勉強にはなるけれど・・足手まといにならないように気をつけないと・・と今からどきどきです・・・。
| kira-wind | お茶のお稽古 | 22:22 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>

bolg index このページの先頭へ