blog index

寄り道日記

人生寄り道ばかり。。それも楽しかったりします。音楽、旅行をメインに思いつくままに書いてみようと思います。
<< ああ、今年も・・ | main | 暑さをぬって >>
きっかけ
 先日、タリーズコーヒーで軽いお昼でも。。と行ったら、コーヒーを待っている間、”ジェイヌード”というフリーペーパーを見つけたので、何気によんでみた。っと、これが結構私の脳を刺激して面白かった。

 どうやら、朝日新聞のタブロイド版で、”現代を生きる日本女性のためのフリージャーナル”であるらしい。号には、”立秋の号”ううむ、なかなかこんな書き方をしているのは珍しい。個人的には、つかみはO.K.。お茶のお稽古用に、あわてて手帳に書いてある、”穀雨”とか、”夏至”とかそういうのをチェックすることが多いので、なんだか、季節感が感じられてうれしくなる。メインの特集は、先日、海外で活躍する日本人女性を取材したテレビ番組のパーソナリティーの香取氏へのインタビュー記事。やっぱり、何かに一生懸命な人は、輝いている・・まさに同感です。そんな人に私もなりたいなあ。
  そのほかでも興味を惹いたのが、折形の話と”結婚の正体”というコラム。折形というのは伝統的な包み方のことだそうで、ご祝儀袋とか、折り紙の元になるらしい。和紙を使って、ものを包むと同時に、相手への気持ちを包むことだそうで。。ちょっと素敵じゃない!と、好奇心がむくむくとわきあがってしまった。もう少し、調べて、教室などもあるそうだから、見てみようと思う。

  ”結婚の正体”のほうでは、そうなんだ。。と納得させられることが書いてあった。母から日ごろ言われていることにちょっぴりつながったからなのかもしれない。”知性と教養を身につけなさい”って言われるのは、それによって、結婚したときに、”相手と生涯会話をし続けることができるから”。一生涯ってことは、相当、いろんなことを知って、勉強し続けないと会話のキャッチボール出来ないだろうなあ。。と思う。まあ、こうやって、このペーパーにめぐり合えたのもその磨くためのきっかけなのかも知れない。フリーながら、人生へのお買い得度抜群!この次は9月1日あたりに出るらしい。次号もチェックするぞ。。
| kira-wind | お気に入り | 23:20 | comments(0) | trackbacks(1) | pookmark |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 23:20 | - | - | pookmark |
コメント
コメントする


この記事のトラックバックURL
http://kira-wind.jugem.jp/trackback/84
http://paperhd.com/90DC8C60/
折形折形(おりかた)は、日本の礼儀作法の1つで、贈答品を包む紙の折り方に関する礼儀作法である。平安時代より贈答をする際には進物を紙で包むよううになり、赤飯に添えるごま塩包み、香包み、金包み、扇包み、のし包みなど、それぞれの紙の折り方が決められていた。
| いろいろ紙を知りたい | 2007/11/30 2:35 PM |
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>

bolg index このページの先頭へ