blog index

寄り道日記

人生寄り道ばかり。。それも楽しかったりします。音楽、旅行をメインに思いつくままに書いてみようと思います。
合宿2日目

JUGEMテーマ:音楽

 

合宿2日目です。朝食は8時からと遅めなので、散歩に行ってもよかったのですが、余裕もないので、朝もはよから、楽譜と首ったけ、昨晩コピーした管弦楽組曲のスコアを製本です。そして、相棒と、我らのパートは譜めくりもばっちりできることが確認できたので、パート譜ではなくこちらでいくことに。ちょっといっぱいめくるけれど仕方ありませぬ。

 

朝食後は、いきなりピアノ合わせが待っていました。とにかく6分以内に収めるための削り箇所を決定し、ピアノとのアンサンブルもしないといけない。フルートだけでもまだおぼつかないのに。。でも、やっぱり、食後のコーヒーは欠かせない。ホール横でマスター自ら入れてくれるのでとてもおいしい。そして何といっても、今回のピアニストは長尾さんですが、朝の練習をしているのが聞こえてきます。ウォーミングアップであってもとても美しい音が聞こえてきて、何とも贅沢な空間。普通ならお金払ってきくようなすごい方ですよ。皆口々に、いやあいいわ。。と絶賛しました。

 

そんなわけで、音出しをすませてから、ホールへ。ちょっと緊張して、最初のトリルの指使いを忘れてしまう私。。焦りました。大笑いされましたけど、これで少し緊張がほぐれたわ。早速合わせをしてもらって、必死でした。いくつかご提案をいただき、カット個所や、速さ、出だしの修正などでとても勉強になりました。

 

そして、午前中は、相棒とひたすら練習。それから管弦楽組曲も。昨日来れなかった方も合流しているので、サウンドはさらに厚くなり、おおお!という感じ。まだまだあたふたしていますが、あっという間にお昼になったのでした。

 

 

| kira-wind | フルート | 16:55 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
合宿1日目

JUGEMテーマ:音楽

 

今日から恒例のフルート合宿です。朝の東京駅は、関西よりもだいぶ涼しくてちょっとびっくり。ホーム上では久しぶりにあう先輩方と先生にも遭遇。早速よろしくお願いします。の挨拶です。

 

上田駅は、少し暑い。昼間はどこもそうなのかも。そして、お昼をご一緒してから、一日目のスタート。45名に先生が4人とピアニストにスタッフ兼演奏者でもある2名の大所帯。全館貸し切りでの温泉旅館での幕開けです。いつものマスターも元気いっぱい。よろしくお願いします。

 

さっそく、アンサンブルレッスンがスタート。相棒の方と、ようやくここで初合わせ。いきなり合わないところがたくさんでてきて、先生とのレッスンまでに、最後まで行かず、大丈夫か・・。先生にはもう時間もないので、曲の削る部分(発表会の時間もあるので)も決めること、だけれど最後は削れないので、難しいところのテンポキープをしっかりするようにと。

 

そこからは、夕飯までびっちり頑張りました。そして、みんなでの合奏も。ようやく全貌が明らかに。でもやっぱり数えるのは大変だ。。

 

夕飯後は先生方の演奏会。それぞれの先生による素敵な演奏でした。

終わってからは飲み会。。なのですが、その前に今回のバッハの大合奏のスコアをもっている人がいることがわかり、コピーをしてもらうことに。ただ、宿のものはファックス兼用なので、一枚やるのにすごい時間がかかるそうな。なので、宿の方が、帳場に入ってもいいから、すみませんがご自分たちで・・とのこと。1時間近く、一生懸命コピーしました。

 

終わってから、飲み会に合流。普段お話しできないいろんな方々や先生たちと、楽しい話で終始しました。明日も頑張ろう。

 

| kira-wind | フルート | 23:47 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
ラストスパート

JUGEMテーマ:日記・一般

 

合宿のために、いろんなことを片付けておかないといけない。

お休みを1日いただくし、締め切りのある仕事もあるし。

だから、片っ端から片付けていく。

 

楽しみのためには、頑張らないとね。

 

そしてこつこつ練習も、引き続きやっています。

すぐには、効果はないにせよ。。

| kira-wind | 私事 | 22:32 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
フルートオケ

JUGEMテーマ:音楽

 

今日は、午後にフルートオケの練習へ。今日はいつもとは違う練習場。こちらは、いわゆる公民館なのですが、日曜日の昼間、吹奏楽的な方や弦楽器の方など、どうやらとても盛んな場所らしい。京都というこの地でフルートを吹くなんて思いもしなかったですが、2月の合唱のときといい、ある窓を通じて、みた様々な光景では、これが一番インパクトが強かったかも。一歩入り込んでみないとわからないものですね。

 

今日初めてお会いする方もいましたが、すぐに打ち解けて、オケの練習。

 

終わってからは先生も交えて有志で、飲み会。普段より早い時間だったからですが、3時間近くいろんな話を食べて飲んで楽しかったです。いい仲間に出会えてよかった。頑張って練習しなくちゃな。

| kira-wind | フルート | 23:11 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
レッスン

JUGEMテーマ:音楽

 

戻ってきたら、合宿前の最後のレッスン。いつもの時間は先生がいらっしゃれないということなので、振替です。

 

早速、音階を見てもらってから、デュエットのレッスン。前回いくつかうまくいかない個所が判明したので、その修正をしていきましたが、まだいくつかありそうだ。あとは、現地で相手と調整してくださいと。

 

で、見てもらうつもりがなかった、バッハのほうを先生がみつけて、こっちのほうが数えるの大変だから、やっておきましょう。という。マジですか。音の並びとか、譜面はたいして難しいフレーズもなかったので、そんなに気にしていなかったのですが、6小節とか休む際に、数えられないと、入ることができずに8割演奏できずにおわるという事態が発生すると。。

 

ということで、先生が主旋律と思われるバイオリンのパートをダウンロードしてくださったようで、それをふきながら、私がそこに入っていくという形。案の定、最初はいいのですが、テンポが変わり始めたあたりから、おやあという状況が。

 

なので、家に帰ってからオーケストラスコアをダウンロード。これをもとに猛勉強となりました。自分のパートがトランペット3番が基本になっていることもわかり、一石二鳥。実際の演奏はフルートだけの7パートと思われるので、合宿の際にどこのパートが吹いているのか確認することにしましょう。

 

 

| kira-wind | フルート | 20:46 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>

bolg index このページの先頭へ